Sharemo

カテゴリ:日々( 108 )




みなさま本当にお待たせ致しました。

一番下のURLをぽちっとお願いします。

いろいろな意味でお待たせ致しました。

何ヵ月さぼってるのか、ブログを書くことに億劫になる自分を、
第三者として傍観すると、なさけなくなってきました。すいません遅くなりました。

まずは、あけましておめでとうございます。

びっくりすることに、さかのぼってのお題です。
2008年、ある若者たちが、ある出会いをし、その出会いに未来を。
ということで、あるイベントを開催しました。

小さなギャラリーで。

若者たちのそれぞれのBlue Beautyを表現する。青、蒼それとも碧。

そこで、以前インドネシアで出会った未来ある子供たちにほんの少しの協力を。

みなさん一人一人の力を大きな力にかえて。

とどけてきました。

集められた寄付金はすべて、文房具、玩具そして書籍にかえさせていただきました。

皆様のご協力ありがとうございました。その翌年2009年は、物資だけにとらわれず、
現場で子供たちと一緒に遊び、ボールを蹴り、折り紙をし、羽子板的な遊びもし、充実しました。

その翌年2010年は、マンゴーの木を二本、寄付しました。そろそろ実、食べにいこー。

2011年は私どもがすべて海外に離れていたため、できなかったことすごく悔いながら、
次にできる事を今現在は考えております。

両親のいない彼らに何ができるか、何をshareできるか一生考えていきたいと思います。

Sharemo' '12

http://www.youtube.com/watch?v=ji2FCMORDYc
[PR]



by sharemo | 2012-01-19 19:26 | 日々

Try to remember.

八月の末。

CanadaのAlberta州の州都。

Edmontonへ。エドモンド本田ではない。

会いたい人がいる。

それは、今の生活を素敵に彩ってくれる音楽家。
休みの時。仕事が終わって一息の時。落ち込んだ時。

音楽をきく。

好きなArtistsがいる。

会いたいなーってひそかに思っていました。

Donavon Frankenreiterさん
Surfをしながらguitarをひく面白いおじさん。
http://www.youtube.com/watch?v=l3b2k08f3b8
Hayley Salesさん
すがすがしい曲を素敵に歌う。
http://www.youtube.com/watch?v=sTFIeLa9dQg&feature=relmfu

お二人ともよさそうな感じでした。Donavonは話せませんでしたが、
Hayleyは話もできて、すごくいい人でした。今年、京都に行くはずが、
中止になったと悔やんでました。また来てね!!って言っておきました。

是非聞いてみて下さい☆

by kAzUkI

d0171236_1333643.jpg
d0171236_1332229.jpg

[PR]



by sharemo | 2011-09-18 13:33 | 日々

Rock Wall Backpacking Day 2

1日目の夜は、夕飯に焼きcurryを作り、
Wineを飲みとてもきれいなSun setを見ながら、
ゆったりとした時間を過ごした。

10時くらいにやっと暗くなり、さて次は、、、、

星空。これを楽しみにしてたんだよ!!!

満天の星空とはこのことだと言わんばかりの満天度合いをみせてもらった。
流れ星は一分おきくらいに流れている。さて何を願おう。。。ゆっくり考える。

願いはやめて、ありがとう。だけにしておいた。

Tentにはいり、寝袋にカイロを掘り込むとすごく快適な眠りに。

2日目。
下山の日。まだまだあと2日くらいcampingしたくなるほど、
離れるのが、恋しくなった。湖が素敵すぎたからだ。
d0171236_10261365.jpg
d0171236_10252292.jpg
d0171236_10244119.jpg
d0171236_10234444.jpg


帰りは一気に。4時間をきり、無事下山できた。
下りにたくさんの家族、couplesに会い、色々な話をした。
みな自然が好きそうだった。それだけはまちがいなく言える。

途中、一度、焼け焦げた木が、強風の影響で歩いている僕たちの前ぎりぎりに、
倒れてきた。。。。怖い。なにがおこるか本当にわからない。油断大敵。

Hiking、Camping。。。自然と対話し、すべてに感謝できる機会を与えてくれる。

みなさーーーーん!!一緒に歩きに行こう!!
by kAzUkI
[PR]



by sharemo | 2011-08-25 10:26 | 日々

Rock Wall Backpacking Day 1

週末にKootnay NP(クートニー国立公園)にbackpackingに出かけた。

ここは、Rock Wallという壁のよう山々を見ながら歩くcourseだ。
縦走がおもしろそうなcourseであるが、日程の関係で、10kmくらい歩いたところにある
Floe LakeのCamp場で一泊し、おりてくるというcourseをとった。

Kootnayでは2003年に山火事があり、ほとんどのTrailが閉鎖された。
2008年にre-openしたと聞いた。木々は枝を落とし、
焼けて所々黒くなってる林間を進む。ある意味すごく新鮮だった。

みなさん山火事って聞いてどう思いますか??

国立公園にとっても重要なEco-systemなのです。
古くなった森林は背が高くなりすぎて、太陽光を遮るようになる。
すると、背の低い木々、植物が育たなくなる。
すると、くま、へらじか、あらゆる動物が行きていけなくなり、
数が減る、それにあわせて数が増える動物もいて、森林悪影響をあたえたりする。

自然の営みは本当にきめ細やかで、自然それ自身のimageをかるく、くつがえす。

今回は、Floe Lakeまでの最後の3kmくらいの急登をのぞけば、
気持ちよく、景色も素敵なcourseだった。

Floe Lakeに到着後、Tentをはる。Best Position、湖の真正面のsite。

これは朝の表情を変える湖が楽しみだ。あーSun setがたまらなくきれいだ。
d0171236_9193466.jpg
d0171236_9184496.jpg
d0171236_9175362.jpg
d0171236_9164126.jpg
d0171236_9155995.jpg
d0171236_9152371.jpg

d0171236_9141514.jpg

by kAzUkI
[PR]



by sharemo | 2011-08-24 09:19 | 日々

I waited this for looooong time !!

去年2010年に登頂を失敗した。

Mt. Rundle。

標高2949m。肉良く焼くみつる。で覚えるらしい。意味不明。

去年はあと、もう少しのところ嵐という悪天候のなか諦めて下山。

今年はと本当に意気込んだ。あまりこういう気持ちは、登山にはよくなさそうだが。。。

ここは、人気のあるHike courseだが、Scrambleという登山形態になる。
Scrambleは、這って進むとかよじ登るというような意味である。
簡単に言うとHikingより難しいScramblingより難しいClimbingかな。

標高差も約1500mくらいはあり、きついcourseだ。

では、ご覧ください。頂上からの眺めです!
Thanks everything !

by Kaz
d0171236_4244579.jpg
d0171236_4235562.jpg
d0171236_4232170.jpg
d0171236_4225412.jpg

[PR]



by sharemo | 2011-08-15 04:24 | 日々

Hand Made Bagels

パンが食べたい!!!!!!

ものすごい衝撃にかられる時がある。

じゃー作ってしまえ!!ということでBagelを焼きました!

こねに少し力を使いますが、超easy !!

しかもHealty、卵もバターも使いません。アレルギーの人も安心☆

是非是非Try it !! (cook pad見てね☆)

by kAz
d0171236_417194.jpg
d0171236_4173345.jpg

[PR]



by sharemo | 2011-08-12 04:18 | 日々

The last day Skoki

2日目の夜を明かすcamp場は素敵のviewが広がったところだった。

Mt. TempleというBanff National Parkを代表する山の一つが奇麗に見える。

このcamp場である家族に出会った。
彼らは、僕たちがcamp場に着いた頃に、picnic tableでdinnerを楽しんでいた。

僕たちがdinner用にpicnic tableを探していると、やさしく、

"We are going to be done soon, you can take this table if you want."

と声をかけてくれた。たわいもない会話だが、山にいるとすごくありがたく感じる。
その後、僕たちもdinnerを終え、まったりした時間を過ごしていると、
さっきの家族のお母さんが声をかけてきた。

Where are you from ??からはじまり、30分ほど話した☆素敵な時間だった。

そのなかでとても興味深い話をした。
彼女は(たしか。。。)4歳になる一人息子を連れてきていた。今回のcampingは彼のお初だった。
彼は、山の中でぐずったり、泣いたりしながらこのcamp場へ来たそうだ。よくがんばったね☆

そこで僕はお母さんにこう聞いた。
"Why did you want him to experience camping even though he is so young ?"

彼女は、自信をもった口調でこう答えた。。。
" I want him to thank everything he has. Appreciation is everywhere in the nature. "

感謝。素敵なこと言うね〜おかん!!
この出会い、会話、自然に感謝。ありがとう。

そして朝に下山した。
今回のbackpackingを通して、自然、共生、学ぶ事がたくさんあり、
またそれをshareできるように、しっかりとした知識として、経験として、
心、頭に置いておこうと思います。

by kAz
d0171236_3301312.jpg
d0171236_3295086.jpg

可憐に咲いていた花々
Moss Campion (ナデシコ科)
d0171236_3381791.jpg

White Mountain Heather (岩髭属)
d0171236_3372191.jpg

Alpine Forget-me-not (ワスレナグサ属)
d0171236_3364943.jpg

White Dryad (長之助草属)
d0171236_336119.jpg

[PR]



by sharemo | 2011-08-12 03:38 | 日々

Day 2 Skoki

先日のBackpacking日誌の続きです。

朝起きると、

パサ、パサ、パサ

夏も始まったところなのに、雪が降り、10cmほどそとには積もってました。
すばらしく奇麗に雪化粧された山々に囲まれ、朝の入れたてのコーヒーをすする。

本当に自然にいると、小さな事がすごく幸せに感じる。

Camp場で出会った人たちに別れをつげ、次の目的地に向かう。
まだ見ぬtrailに思いを馳せ、素敵な景色を期待せずにはいられなくなる。あー気持ちいい。

山の斜面をtraverseし、頭上にWall of Jellicoを望む。
朝日がちらちらと尾根から顔をだし、かっこいい。

そして、この夜のCamp場を目指す。その道中、行きとは違う道を進み、
行きにみた湖をより近くで見れるtrailをすすむ。近づくとまた違う表情。きれいだね。

のぼりが続き、雪がまだ残る中、きれかけた集中力を繋ぎ合わせ、
ひたすら登る。すると疲れを吹き飛ばしてくれる、景色が待っていた。感動。

すべてに感謝しながら、を意識してのHike。辛い時もがんばろうという気になれる。

約18kmを歩き、最終的にCamp場着いた。さーDinnerの支度だ!

by Kaz
d0171236_4132358.jpg
d0171236_414754.jpg

d0171236_4151757.jpg

d0171236_416338.jpg
d0171236_4212540.jpg
d0171236_4222337.jpg
d0171236_422415.jpg

[PR]



by sharemo | 2011-08-11 04:24 | 日々

Day 1 Skoki

Trailheadから約4kmをのぼり、林間に入る。

目の前10m先に、、、、

Grizzly Bear(ハイイログマ)のお出迎え。いきなりの出没にびっくり。
もちろん、彼らの家だもんね☆おじゃまします。

林間は気持ち良く、木漏れ日がすこし湿った地面を照らす。
色々な動物の糞、群生する花々を見ながら、一歩一歩先を目指す。

ようやく分岐で一息。地図を見ると一日目のCamp場まで半分も来てない。。。道のりはながい。

Backpackは食料、着替え、寝袋で重く、肩に食い込むようにのしかかる。
でも一度おろすと、もう背負う気がなくなる。それをこらえ前に進む事で、
どんどん見知らぬ景色が目の前に現れる。圧倒される。今までの道のりを見ることができるPassの
頂上、そして湖、それを形成する氷河。ただただ息を奪われる。

そのdynamicな景色を後に、その先に目的地の書いた看板を発見。
期待を裏切るかのような、そこからのgoalまでの長さ、そしてCamp場までのTrailを
間違い、イライラが募る。疲れた時ほど落ち着きをと言い聞かせる。

ようやく到着。ここが寝床。

翌朝、うそのように雪がgoalを祝ってくれた。

by kAzUkI
d0171236_14425284.png
d0171236_14384596.jpg
d0171236_14375828.jpg

d0171236_1439232.jpg

[PR]



by sharemo | 2011-08-05 14:43 | 日々

3 Days Backpacking

こちら、Canadian Rockieにいよいよ夏の到来。

7月半ばから〜8月の終わりと短い間がこちらの夏。
本当に季節の良さを楽しむには、短すぎるから、全力を注ぎ込める。

今年はBackpackingに挑戦したい。

よく、旅行で重いbackpackを背負い、旅を続けるというのは、良く耳にする。

それを山で、行う。tentと食料を背負い縦走やcircuit(円周hike course)を歩き、
camp場で食事をし、夜を明かす。目的地点を目指す。

自然に限りなく、寄り添いながら。
歩き、食事をし、寝、朝を繰り返す。

今回は、三日間で約45km。
感想は、疲れた、寒かった。

でも、

自然はやっぱり素敵です。
d0171236_14887.jpg
d0171236_1473480.jpg
d0171236_1464863.jpg

by kAzUkI
[PR]



by sharemo | 2011-07-25 14:08 | 日々

Sharemoのブログ JPN*FRANCE*CANADA*AUS
by sharemo
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

フォロー中のブログ

メモ帳

最新のトラックバック

ライフログ

検索

ブログパーツ

最新の記事

みなさま本当にお待たせ致しま..
at 2012-01-19 19:26
Try to remember.
at 2011-09-18 13:33
Rock Wall Back..
at 2011-08-25 10:26
Rock Wall Back..
at 2011-08-24 09:19
I waited this ..
at 2011-08-15 04:24

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧